トピアリーの制作・イベント企画・ディスプレイ展示での地域活性

トピアリー制作【ネバーランドインターナショナル】

トピアリー制作【ネバーランドインターナショナル】

活動実績

これぞ樹木トピアリー!(東北自動車道・長者原SA上)

メンテナンス・再生
トピアリー病院/857_美しい夕陽.jpg

施工から2回冬越しをしたNexco東日本、長者原SAのヒシクイトピアリーが元気に育っていました。気温が低いせいか、節間(葉や枝の出ている節と節のあいだ)が詰まってこれぞ樹木トピアリー!という育ち方をしていて、ネクスコ・メンテナンスの所長も大満足。このまま大事に育ててくださいね。

トピアリー病院/860_社旗とヒシクイ.jpg

トピアリーの生育状況をみていると、宮城県古川市は東京と約1か月の差があります。

トピアリー病院/859_お騒がせ末っ子.jpg

毎年冬になると「枯れた!」と連絡が入るお騒がせな末っ子スワン。この子だけ「ハクチョウゲ」を植えているので、冬になるとこのようになりますが、春にはみるみる緑に覆われ、5月頃に可愛い花をつけます。

トピアリー病院/858_見事な節間.jpg

東京と約1か月気候が違うみたいですね。気温の低さが幸いし、節間(葉や枝の出ている節と節のあいだ)が詰まった見事な樹木トピアリーに成長しています

トップに戻る