トピアリーの制作・イベント企画・ディスプレイ展示での地域活性

トピアリー制作【ネバーランドインターナショナル】

トピアリー制作【ネバーランドインターナショナル】

活動実績

日本初ビオトピアリーガーデン制作

オリジナルトピアリー制作
トピアリーガーデン/208_2009年パティオ.jpg

第7回日比谷公園ガーデニングショー 第2会場日比谷パティオ(三井不動産株式会社協賛)において日本ビオトープ協会の方々のご協力のもと、日本初のビオトピアリーガーデンを出展しました。

トピアリーガーデン/212_2009年パティオ③.jpg

パティオステーションでは日本トピアリー協会のメンバーと生物多様性の普及活動を行いました。

トピアリーガーデン/209_2009年パティオ②.jpg

展示会場では、「手押しポンプが懐かしい」と大人もつい手を伸ばしてきます。ポンプを押すと多肉植物で作ったカエルのトピアリーの口から水が出る仕掛けになっています。絶好のフォトスポットができました。

トピアリーガーデン/211_2009年幼稚園BIO②.jpg

ビオトピアリーガーデンは、ポンプを押すとカエルトピアリーの口から水がでてといを伝って流れ、アクリル製の受け皿で木の葉遊びができます。かめの背中から噴水も飛び出す仕掛けを作ったところバーク(樹の皮)を乗せて飛ばしっこする遊びが大流行!子供は遊びの天才です。

トピアリーガーデン/210_2009年幼稚園BIO.jpg

ビオトピアリーガーデンは日比谷公園ガーデニングショー終了後、都内幼稚園の園庭に移設し、園児たちが「体験できる庭」として楽しんでいただいています。

トップに戻る