トピアリーの制作・イベント企画・ディスプレイ展示での地域活性

トピアリー制作【ネバーランドインターナショナル】

トピアリー制作【ネバーランドインターナショナル】

活動実績

えひめ町並み博から10年、アグリクラフト(お稲クラフト)元気です

地域活性・イベント企画
えひめ/741_一日目集合写真.jpg

「えひめ町並み博2004」から10年、当時アグリクラフトを通じて観光客をもてなしてくれたメンバーが今も活動を続けてくれています。シーボルトの娘イネが二宮敬作に医学を学んだ地、愛媛県西予市宇和町。ここがアーティストとして参加した懐かしい場所です。
半年間のイベントの後、オブジェは撤去されたのですが、松屋旅館さんの「至福」は2008年の修復を経ていまも展示されています。これを新調しましょう!とえひめアグリクラフトのメンバーが県から助成金をいただき宮崎を招いてくれました。http://www.topiarygarden.jp/works/works058.html

えひめ/736_140810共同作業.jpg

大型台風11号がじわじわと四国に近づく中、稲わらを小分けして渡す人、綱を束ねる人、大きくなった綱を支える人、汗だくの共同作業です。

えひめ/737_三つ編み.jpg

綱のように束ねたわらに布を巻く作業はまるで「海苔巻き」?これを三つ編みにします。

えひめ/738_小槌.jpg

小槌でとんとん!仕上げ作業も気合が入ります。

えひめ/739_古代米.jpg

お弁当はもちろん宇和米。手作りのお漬物が美味しい!南予のキャラクター「にゃんよ」も一緒です

えひめ/740_吉祥つけて出来上がり.jpg

「やったぁ!」形になりました。みんなが作った「至福」想いもひとしおです。
二日目は作品のテーマ「吉祥結び」の結び方を皆で実習したあと、作品に取り付けました。

えひめ/750_市役所展示.jpg

松屋旅館さんには台風が収まるお盆明けにする事となり、急遽市役所に展示。「えひめ町並み博2004」でオブジェの存在を知る方も「至福」のいわれを知らなかった、との声を受けてキャプションもつけました。

トップに戻る